研究室日誌

10月15日

地元のホールで開催されたオルガンコンサートを聴いてきました。日本人初の国際バッハコンクールオルガン部門第一位に輝いた冨田一樹の演奏で、北ドイツ・オルガン学派の流れを築いたJ.P.スヴェーリンクからJ.S.バッハに至るまで …続きを読む→

10月10日

フォンス・ムジケという古楽アンサンブルを聴いてきました。演奏曲は次のとおりです。 C.モンテヴェルディ(1567-1643):主よほめたたえよ T.メールラ(1594/95-1665):子守歌による宗教的カンツォネッタ「 …続きを読む→

10月8日

河口無線で開催された、ラックスマンの新製品のプリメインアンプ「L-509X」試聴会の試聴会に行ってきました。「L-509X」に特段の興味があったわけではありませんが、使用されたフォーカルのスピーカーを聴いてみたかったので …続きを読む→

10月2日

バセット・クラリネットのエリック・ホープリッチとロンドンハイドン4重奏団の演奏を聴いてきました。演奏曲目は次のとおりです。 J.ハイドン:弦楽四重奏曲第67番二長調≪ひばり≫op.64-5 L.v.ベートーベン:弦楽四重 …続きを読む→

戻る