HOME >> 研究室日誌 >> 2014年06月

Monthly Archives: 6月 2014

6月29日

上新電機のハイエンド試聴会でESOTERICのシステムを聴いてきました。事前に店に確認したところ、試聴対象はK-01XとK-03Xとのことでしたが、発売時期が間に合わなかったということで次のようなシステムでした。 トラン …続きを読む→

6月28日

ヴイオロンチェロ・ダ・スパッラという珍しい古楽器の演奏を聴いてきました。英語では肩にかけるので、Shoulder Celloと呼ばれることもあります。その由来については不明のところもありますが、ネット検索の結果では下記が …続きを読む→

6月25日

昨年に引き続いてサウンドフェスタ2014に行ってきました。 http://www.sound-festa.com/ プロ用機器の展示とデモのフェアーですが、アマチュアにも参考になることがあります。昨年はここでTASCAM …続きを読む→

6月22日

弦楽四重奏を聴いてきました。BS放送でもお馴染みの弦楽四重奏団です。モーツアルト、ショスタコーヴィチ、ベートーベンの弦楽四重奏でしたが、緩急、強弱はありながらも、緊張感漂うアンサンブルは聴きごたえがありました。弦楽四重奏 …続きを読む→

6月21日

地元のホールで開催されたオルガンコンサートに行ってきました。~ペダル鍵盤の魅力~と題して、ラングレやバッハ、ブクステフーデ、フレスコバルディ、ブルーンズ、シューマンなどのオルガン曲の演奏でした。 中にはほとんどペダルばか …続きを読む→

6月15日

6月11日のA氏に引き続き、K氏が来られて、最近導入したばかりの城下工業のDSD対応DACのSWD-DA10他を聴いていかれました。いつもは辛口批評のK氏ですが、GPS-777からクロック入力を行ったSWD-DA10には …続きを読む→

6月14日

以前に拙宅にお見えになった音楽愛好家のM氏のご招待を受けてA氏とともに訪問してきました。閑静な山林に囲まれたお屋敷でハクビシンも出没するとのこと。ともかく驚いたのは、CDやアナログが山積みになっており、それらについての言 …続きを読む→

6月11日

A氏が来られて最近導入したばかりの城下工業のDSD対応DACの SWD-DA10を聴いていかれました。写真上段がSWD-DA10です。 http://www.shiroshita.com/sw/swd-da10.html …続きを読む→

6月10日

地元のホールのロビーで開催されたチェンバロのコンサートに行ってきました。今回のテーマは~チェンバロの楽園~ということで、お馴染みのバッハ、ヘンデル、ラモーなどの他、あまり聴く機会のないフォルクレ、曲は知っていましたが、作 …続きを読む→

6月8日

曽根麻矢子のゴールドベルク変奏曲を聴いてきました。曽根麻矢子は兵庫芸術文化センターの古楽の楽しみと称する、年間数回行われる一連のプログラムの常連です。今回はゴールドベルク変奏曲を、休憩を挟んで一気に通しで演奏されました。 …続きを読む→

6月7日

2014大阪サウンドコレクションに行ってきました。昨年に引き続いての開催となります。昨年と同様、ハイエンド指向のメーカーとディーラーの出展がほとんどです。人気を呼んでいたのは、残念ながら座席の割り当てまでに会場にいけず、 …続きを読む→

6月1日

コンチェルト・ケルンのバッハとヘンデルの管弦楽とカンタータのコンサートに行ってきました。コンチェルト・ケルンは、Freiburger Barockorchesterおよびベルリン古楽アカデミーとともに三つのメジャーなドイ …続きを読む→