HOME >> 研究室日誌 >> 2013年09月

Monthly Archives: 9月 2013

2013.9.29

アレキサンダー・コブリンのピアノリサイタルに行ってきました。ピアノはヤマハでした。1980年生まれのロシア人の若いピアニストでしたが、展覧会の絵の力強いタッチがヤマハでもこんな音が出るのかということを思い知らされました。 …続きを読む→

2013.9.25

スピーカーリベラメンテが2セット揃った機会に、おなじみのオーディオ仲間にお越しいただき、その効果を確認していただきました。 この経過は、別途オーディオ実験室で報告いたします。

2013.9.21

FAL用に加えてJBL4350A用のスピーカーリベラメンテが到着しました。また、ヴィンテージショップのHPで見つけたEMT XSD-15用のトランスSTX-20(写真)も到着しました。 これらの経過は別途オーディオ実験室 …続きを読む→

2013.9.16

ジョルディ・サヴァールのヴィオラ・ダ・ガンバの演奏会に行ってきました。1697年製の7弦の楽器で、ピチカートはもちろん、弓の背で弦を叩く奏法、右手の弓で弦を弾きながら同時に左手は弦を抑えつつ空いた指でピチカートのように引 …続きを読む→

2013.9.15

名古屋のオーディオショップ、サウンドピットのフェアーに行ってきました。LINN、JBLエベレスト、フォーカル、ヴォクサティブなどを次々と聴きましたが、まったく興味が湧きませんでした。ヴォクサティブではカラヤンのくるみ割り …続きを読む→

2013.9.12

FAL用のスピーカーリベラメンテ2ペアーとアナログの昇圧トランスからの引き出し用リベラメンテ1ペアーが到着しました。 この視聴報告はオーディオ実験室の方に収載します。

2013.9.8

仲道郁代 ピアノリサイタル「プレイエルとスタンウェイで聴くショパン」に行ってきました。   ショパン時代のプレイエルと現代のピアノの構造の違いとそれに由来する音質や音量の違いの解説を交え、交互に馴染みのあるショ …続きを読む→